【混浴サウナ】今アツい!都内近郊の男女で混浴できるサウナ施設まとめました。

コラム

みなさんこんばんは。2021年100サ活ペースのアキラです。
昨今のサウナブームが凄いので今回は以下の人にオススメの記事を書き上げました。

カップルでサウナを楽しみたい。
女友達とサウナを共有したい。
混浴サウナが意外と少ない。もっとないの!?

サウナ最盛期と呼ばれる2021年。地方各所に起業家たちがサウナを建て、男女で同じサウナ室で熱を浴びる「混浴サウナ」の数も徐々に増えています。女性のサウナ愛好家も増えており、今後さらに都内近郊で男女グループやカップルでサウナが楽しめるスポットが増えるハズ。今回は先立って紹介記事を執筆します。

混浴サウナの魅力

ー男女の距離が縮まる。

狭いサウナ室の中、肌を露出した状態で熱を浴び大量の汗をかく。恐らく男女間のこれ以上のスキンシップは無いと思います。全てをさらけ出すことでこれ以上のスキンシップや友情関係が生まれます。本場フィンランドでは水着すら着用しない混浴サウナが存在するのだとか。

ー旅行、休日の予定のきっかけに

サウナきっかけで旅行や遊びの予定が増えます。スノボ、海、BBQなどと違いサウナは1年中シーズン。男女友達間での旅行きっかけや遊びきっかけがサウナだなんて良いですよね。近年はキャンプを始めとしたサウナ施設が急激に増えてきています。

ー男女のサウナトークがアツい

サウナ好きはどうしてもサウナについて語りたい!普段は同性間でしか出来ないサウナトークだが、男女違った目線があり施設によって環境が違うこともあり異性間で話すことによって新しいサウナの視点が広がります。特に女性はサウナトークを溜め込みがちなはず…

混浴できるサウナは主に3種類

都内近郊の混浴可能なサウナを調べに調べました。下記記事で実際に半分の混浴可能サウナを訪れましたが、今後さらに施設が増えることを期待しています。

❶通常のサウナ施設
施設数は少ないですが、水着着用のサウナが若干数あります。東京都では「豊島園 庭の湯」が有名。スパリリゾート施設は一日中入れるのでサウナデートが可能です。

❷キャンプ場(テントサウナ)
キャンプ×サウナの相性は抜群。近年増えているテントサウナ施設は都内近郊の都道府県に散らばっています。日本のテントサウナ発祥は北海道ですが、東京近郊で施設数が急増中。サウナ月は勿論、サウナ初心者女子も旅行感覚でサウナデビュー出来るのでオススメ。

❸💒ホテル(のち程紹介)
正直、❶❷以外の混浴サウナは知らなかったのですが、手軽&大穴場を見つけました。記事下部で紹介します。

【関東周辺】混浴(水着着用)サウナ施設

1. 豊島園 庭の湯

参照:https://sauna-ikitai.com/saunas/1647

東京都内随一の混浴サウナ施設。豊島園駅下車すぐ。入浴エリアは「混浴エリア」「男女別エリア」と別れており両エリアにサウナが存在する。混浴エリアは水着着用の野外フィンランドサウナ。水風呂が無いので水シャワーを浴びる形です。施設内は外気浴スペースやジャグジー風呂が多く、楽園のような場所。庭園もあるので男女で散歩なんかもオススメ。

アクセス:「豊島園」駅下車 徒歩1分
営業日 :10時00分~23時00分
公式HP :http://www.niwanoyu.jp/niwa/
サウナイキタイ :https://sauna-ikitai.com/saunas/1647
料金  :2070円(一般平日)、2350円(一般土日祝日)、1500円(ナイトスパ)

2.8HOTEL CHIGASAKI

参照:https://www.booking.com/hotel/jp/8hotel-chigasaki.ja.html

白い建物に囲まれたサウナと水風呂が話題の混浴サウナ施設。茅ヶ崎駅から徒歩4分という好立地も魅力。「まるで海外リゾートにいる気分」という言葉がピッタリの2020年オープン話題の施設。サウナブランドTTNEがプロデュースした本格サウナと巨大プールの水風呂・サマーベッドがチル&ととのいを演出します。サウナ好きカップルのリッチなサ活にオススメの施設です。

アクセス:茅ヶ崎駅から徒歩4分
営業日 :6時30分~24時00分
公式HP :https://onsennews.com/8hotel_chigasaki_20201030/
サウナイキタイ :https://sauna-ikitai.com/saunas/9073
料金  :1名4000円〜
2名6000円〜

3.大磯プリンスホテル THERMAL SPA S.WAVE

参照:https://sauna-ikitai.com/saunas/2385

「サウナ・水風呂・外気浴」全てがオーシャンビューの夢の国。神奈川県大磯駅から直通バス有り。サウナの利用は宿泊者と当日利用4500円のみ対象。男女各エリア、共用エリアにサウナ有りで水風呂・水シャワー・アイスルームなども充実。外気浴エリアの椅子数も充実していました。サウナ好きカップルは是非この極上リゾートへ行くべし。

アクセス:大磯駅から直行バス、もしくは車
営業日 :6時00分~24時00分
※日帰り利用の最終受付は17時
公式HP :https://www.princehotels.co.jp/oiso/spa/
サウナイキタイ :https://sauna-ikitai.com/saunas/2385
料金  :4500円(日帰り)、宿泊は予約ページチェック

4.SAUNA GARDEN 錦糸町

参照:https://sauna-ikitai.com/saunas/9156

都内では数少ない予約制混浴サウナ施設。カプセルイン錦糸町の屋上で水着着着用の要予約サウナ。男女グループ5名ほどが収容可能な本格サウナと、屋上感満載の風ビュービュー外気浴が人気。サウナ室内はLEDの証明をリモコンで変えることが出来るしかけも面白い。ここは完全に錦糸町では無い、そんな混浴サウナ。

アクセス:錦糸町駅から徒歩2分
営業日 :6時00分~24時00分
公式HP :https://capsuleinn-kinshichou.tokyo/
サウナイキタイ :https://sauna-ikitai.com/saunas/9156
料金  :3H貸切プラン(~5名)
     平日 20,000円、土日・祝 24,000円
     1DAY貸切プラン(~10名)
     平日 70,000円、土日・祝 76,000円

【関東周辺】テントサウナ・貸切サウナ

1.八街ヴィラ

参照:https://sauna-ikitai.com/saunas/8464

一日一組限定。サウナ好き集団予約で直近の週末は殆ど埋まっている人気施設。一棟貸しのヴィラ型宿泊施設。サウナと水風呂はそれぞれ2種類ずつ用意。持参のアロマオイルを好きなだけ使用しても良い◎個人的にはプール型の水風呂と天然井戸水を使用した水風呂、2つ選べるところが高ポイント。最大6名までの予約なので、6名揃えて予約したいところ。

住所  :千葉県 八街市 吉倉379
公式HP :https://www.yachimata-villa.com/
サウナイキタイ :https://sauna-ikitai.com/saunas/8464

2 .ノーラ名栗 / サウナクラブ

埼玉県飯能市のグランピング施設。日帰りテントサウナのみの利用も可能なので割と気軽に利用できる。始めてのテントサウナにはおすすめ。3時間貸切10000円、デイキャンプ貸切15000円。ロウリュし放題のサ室+巨大水風呂+森林浴が至高。

住所  :埼玉県 飯能市 大字下名栗607-1
公式HP :http://www.nolla-naguri.jp/
サウナイキタイ :https://sauna-ikitai.com/saunas/9050

3 .SeaSaunaShack/シーサウナシャック

参照:https://sauna-ikitai.com/saunas/10970

千葉県館山市の海景色が魅力の完全個室サウナ。プライベート感とホスピタリティーが満載でオーナーの方の直々のアウフグースが受けれるところも人気。1日2時間半×4部、4名で週末に利用すると一人5000円程度。サウナ室→水風呂→外気浴の導線が全て数歩で完璧。時間があれば目の前の海までいくことも可能。

住所  :千葉県 館山市 波左間1063−2
公式HP :http://sea-sauna-shack.com/ 
サウナイキタイ :https://sauna-ikitai.com/saunas/10970

4 .ときたまひみつきち COMORIVER(コモリバ)

参照:https://sauna-ikitai.com/saunas/9290

埼玉県のキャンプ場。1組限定のサウナプランで宿泊した方限定で利用可能。サウナから道路挟んで30m程に川がありダイブ可能。

住所  :埼玉県 ときがわ町 埼玉県比企郡ときがわ町大字本郷930−1
公式HP :https://comoriver.com/
サウナイキタイ :https://sauna-ikitai.com/saunas/9290

5 .KURA SAUNA (蔵サウナ)

参照:https://sauna-ikitai.com/saunas/8377

茨城県結城にある東京から比較的近いキャンプサウナ施設。建物内2階に薪サウナ、井戸水掛け流しの水風呂、インフィニティーチェアーの外気浴がどれも至高と言われている人気施設。

住所  :茨城県 結城市 結城183
公式HP :https://dorianhead.wixsite.com/kurasauna
サウナイキタイ :https://sauna-ikitai.com/saunas/11135

【関東周辺】要宿泊・ラブホテル

1 .蓮台寺温泉 清流荘

参照:https://sauna-ikitai.com/saunas/3128

静岡県下田の旅館。旅館にサウナは珍しく、温泉好きのサウナーにはたまらない旅館。水着着用のケロサウナ。旅館の宿泊利用者が利用可能。素泊まり最安8000円前後。

住所  :千葉県 館山市 波左間1063−2
公式HP :https://www.seiryuso.co.jp/pool/index.html
サウナイキタイ :https://sauna-ikitai.com/saunas/3128

2 .寛容宿所 松竹梅

参照:https://sauna-ikitai.com/saunas/10242

日本初のエアビー施設×サウナ。予約はエアビーアプリのみで受付。宿でテントサウナを借り、組み立てる。

住所  :千葉県 千葉市 若葉区野呂町1579−2
公式HP :https://abnb.me/GeHmjQtoY4
サウナイキタイ :https://sauna-ikitai.com/saunas/10242

3 .HOTEL DOMANI (池袋)

参照:https://sauna-ikitai.com/saunas/7502

池袋のラブホテルにあるサウナ。サウナは203、205、305、307、405、407、505、507、605、607の10室。

住所  :東京都 豊島区 西池袋1-10-4
公式HP :https://hotel-domani.com/
サウナイキタイ :https://sauna-ikitai.com/saunas/7502

3 .HOTEL J-MEX (新宿)

参照:https://sauna-ikitai.com/saunas/5485

新宿歌舞伎町のラブホテルにあるサウナ。サウナは205、207、305、306、307、405、407、505、506の9室。

住所  :東京都 新宿区 歌舞伎町2-5-64
公式HP :https://jht-j-mex.jp/
サウナイキタイ :https://sauna-ikitai.com/saunas/5485

まとめ

ー混浴サウナはブームに乗って増えている

いかがでしたでしょうか。混浴のサウナは「豊島園 庭の湯」が有名ですが、都内近郊にはテント式や旅館、さらにはラブホテル等さまざまな形で混浴のサウナがオープンしていました。昨今、サウナ業界ではプライベート貸切システムのサウナが様々な起業家によって立ち上げられていますが、混浴のシステムがさらに増えてくる可能性が非常に高いです。サウナ市場がさらにアツくなる前に、この記事で紹介したサウナ施設に是非行ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました