吉祥寺デートにお勧め居酒屋「DEN’S cafe(デンズカフェ)」の潜入レビュー

スポット
スポンサーリンク

皆さんこんにちは修二です。

本日は愛する中目黒を飛び出して、吉祥寺へお出かけをしてきました。その際、デートにぴったりな居酒屋を発見してしまいましたので紹介させて頂きます。

その名も「DEN’S cafe(デンズカフェ)」(居酒屋なのにカフェ笑!)

雰囲気・料理共に◎でとても居心地が良い居酒屋さんだったんでその魅力を詳しくご紹介させて頂きます。それではいきましょう!!

DEN’S cafe(デンズカフェ)とは

吉祥寺駅徒歩5分のZARAやtomorrow landなどがあるファッションストリートの外れにひっそりとたたずむ和洋問わない手料理とお酒が楽しめる大人の秘密基地的な居酒屋になります。

入り口は下写真のようになっており、お店自体は階段を下ったB1Fにあります。お店に入る前からただならぬお洒落な雰囲気が伝わってきますよね。

お店の内観

重厚感のある階段を降って扉を開けると想像以上の広い空間が広がっています!

(天井高すぎっっ!!)

お店はオープンキッチンになっており、元気な店員さんが出迎えてくれます。

オープンキッチンの前にはカウンター席が4席あり、全てカップルで埋まっていました。笑

私がお店に来店して時のこのお店のカップル比率はなんと9割以上!

雰囲気の良さが◎なので女性を連れて行きたくなる気持ち分かります。。

店内には全90席あり、カウンター席以外にも個室のテーブル席や団体席などがあるので様々なシーンで利用できるのでお勧めです!

フードメニューが豪華!!

お店のお洒落な雰囲気を感じてもらえた所で、次はフードのご紹介!

メニューは下記になります。(手書きのメニューって不思議と美味しそうに見えますよね!)

このお店の看板メニューは「吉祥寺だし巻き玉子」!!

なんと46種類もあるんですよ!(ありすぎて逆に選べない笑!)

メニューの殿堂入りから「紀州梅のだし巻き(860円)」を注文。

出汁がたっぷり入っててプルプルな玉子焼きはそれはもう絶品でした!!

続いての注文は「マグロアゴ焼きおろしポン酢(720円)」です。

写真では伝わらないが、これで720円??ってなる程、超豪華な一品です。

二人では少し多いかも・・・笑

続いては「炙りシメサバ」を注文!

店員さんが目の前でお好みで炙ってくれます。

付け合せのガリが相性抜群◎

最後に注文したのは、「肉じゃが?(540円)」です。

肉じゃがとは思えない丸い物体が出てきて驚きましたが、開けると肉じゃがの具材が詰まっていました!

肉じゃが?

お通しのサラダが食べ放題なのも嬉しいです。

お店特製の自家製ドレッシングがクセになりますよ♫

アクセス・営業時間

 

店名 DEN’S Cafe(デンズ カフェ)
アクセス 吉祥寺駅から徒歩5分
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-13-5 三松第3ビル B1
営業時間

17:00~23:30
※土日のみランチタイム営業あり

定休日 無し
電話番号 050-5571-9166

DEN’S cafe(デンズカフェ)まとめ

DEN’S cafe(デンズカフェ)の魅力は伝わって頂けましたでしょうか?

雰囲気、料理◎でデートにうってつけの居酒屋でしたね。

是非、吉祥寺デートの際に立ち寄って頂ければと思います。

修二

タイトルとURLをコピーしました