【恵比寿✖️出会い✖️バー】エビ横の隣”330円BAR”がオススメな理由

スポット
スポンサーリンク

みなさんこんばんは。アキラです。

恵比寿の出会いのスポット「恵比寿横丁」ですが、華金の夜で席が空いていなかったり、少し節約した出会いを求めている方にオススメbarがあるのをご存知でしょうか。

その名も、『私を恵比寿に連れてってEbisu330BAR』

恵比寿横丁に入れなかった男女が集結する『恵比寿の新出会いスポット』として22時以降は大きく賑わっているこのお店。

僕たちも毎週末のように通っている時期がありました笑

今回はそんなエビ横男女へ、『私を恵比寿に連れてってEbisu330BAR』の魅力をたっぷりご紹介します。

アキラ
アキラ

恵比寿マスターの僕がオススメのスタンディングバーになります。

『私を恵比寿に連れてって Ebisu330BAR』とは

東京随一の出会いのスポットとして有名な恵比寿横丁ですが、そのすぐ隣のセブンイレブン2階に位置しているのが『私を恵比寿に連れてって Ebisu330BAR』通称『わたえび』です。

※この記事では、『わたえび』と略した形でご紹介していきます。

恵比寿横丁によく行く方は、一度はみたことがある正面入り口の横の「330」の看板がまさに『わたえび』の看板となります!

▽この通り、本当に恵比寿横丁の真横!

19時〜21時のゴールデンタイムは、お店が空いているということもあって外にはスタッフがキャッチをしていることも。全然怖くないので是非話しかけてみてください!

▽階段を登ると入り口が!

「わたえび」は18時からオープンしていますが基本的に盛り上がりを見せるのは週末の21時から朝までにかけてとなります。

店員さんが合言葉のように客の男女に話しかけてくれるのが、「今日ナンパしちゃいなよ?」というような言葉!笑

まるで恵比寿横丁で席を確保できなかった人や、声かけに失敗した人を救済するような素敵なお店。

今回はそんな素敵なスタンディングバー「わたえび」の魅力を下記にずらっとご紹介していきます。

『わたえび』の魅力①:恵比寿イチの価格帯

店名にもある通り、「わたえび」のドリンクは一杯330円〜となります。

といっても最低330円ですが、330円以上のドリンクはテキーラ・コカレロのようなショットドリンクのみとなっており、男性のほとんどが一杯330円でドリンクを楽しめます。

入店後、男女で以下のシステムで店員さんからドリンクチケットを購入するだけ!

女性:500円 2ドリンク
男性:1000円 3ドリンク

チケット購入後好きなドリンクをカウンターで注文すれば最高の恵比寿ナイトのはじまり!?チケットとなる小さな紙は無くさないように注意しましょう。

ジン、ウォッカ、テキーラ、ラム、ピンガ、ウィスキー、ビール ビールカクテル等の定番はもちろん、 梅酒、日本酒、焼酎、ワインも取り揃えており、基本的に頼めないドリンクはありません。

『わたえび』の魅力②:広く居心地の良い店内

何人でも呼べる程の広さも魅力的です。

真ん中がスタンディングスペースとなっており、その各脇にはソファー席やテーブル席も用意されております。

▽ソファー席の一部

▽満席になるとこんな感じ

店内が広いので暑苦しさを感じづらく、HUBやパブリックスタンドと比べると居心地の良さも良く行ってしまう理由です。

『わたえび』の魅力③:出会いを求める男女の救済

「わたえび」のスタッフは絶妙な距離感で男女の出会いを後押ししてくれます。

恵比寿のお洒落なスタンディングバーということもあり、スタッフは美男美女揃いでお客さんからのファンも多いのですが、初来店の男性へも気遣いや乾杯の後押しをしている姿が印象に残っています。

実際に店員さんとダーツをしたりテキーラを乾杯することも可能なので、「気になる人がいるけど話しかける勇気が無い…」という方はスタッフに相談してみると良いでしょう!

▽店長さん(毎日いると思います)

『わたえび』の魅力④:ダーツやテーブルゲームが充実

「わたえび」は男女でワイワイ盛り上がる手段が無限です。

黒ひげやワニワニパニックはカウンター横にあるので、好きに借りちゃってOK!
女性とのスキンシップに一度手に取ってみましょう。

また、店内奥にはダーツが一台あります。

一人100円でカウントアップ・ゼロワン・クリケットで遊ぶことが可能です。ダーツをすることで店内でかなり目立つことができるので、男性は思う存分カッコつけてしまいましょう。

ダーツの近くで飲むことで勝負を挑んでもらえることもありますよ!笑

『わたえび』の魅力⑤:出入り自由

「わたえび」の最強且つ最高のシステムが出入り自由な点です。

恵比寿横丁がちょっと混んでいて…

恵比寿横丁に知り合いがいて、気まずいので時間つぶしがしたくて…

恵比寿で終電逃してしまったけど、朝方の恵比寿横丁に再挑戦したいから時間潰したくて…

こんな恵比寿あるあるの状況や心理状態になったときに、便利に利用できるのが「わたえび」の魅力です。

ドリンクがチケット制なので、極論1杯で出てしまって戻ってきて残りのチケットを消費することが可能です。

また、「わたえび」から気になる恵比寿横丁の入り口の様子もダーツ台脇の窓から簡単に見ることが可能ですので、チラチラ確認しながら楽しんじゃえばOKです!

アクセス・営業時間

店名 私を恵比寿に連れてってEbisu330BAR
アクセス 恵比寿駅から徒歩3分
住所 東京都渋谷区恵比寿1丁目7−4
営業時間 22:00〜翌5:00
定休日 なし
電話番号 03-6455-7363
テイクアウト 不可

総評・まとめ

いかがでしたでしょうか。

恵比寿のバーらしからぬ一杯330円の男女の出会いの場「わたえび」ですが、恵比寿横丁横の好立地となるので是非訪れてみてください!

週末・祝前日の21時以降が盛り上がるので狙い目となりますが、ゆっくりバーで飲みたい方やダーツをしたい方は早めの時間帯から行ってみても良いと思います。

私を恵比寿に連れてってEbisu330BAR

住所  :東京都渋谷区恵比寿1丁目7-4 2階
営業時間:22:00〜翌5:00
定休日 :不定休
平均予算:330円~
HP   :http://wataebi.com/

      ↓↓

「初対面だと話すのが恥ずかしい。」

そんな方には『CROSS ME(クロスミー)』がおすすめです。

登録は無料なので、まずは登録して「わたえび」との二刀流を試してみては?

以上、アキラでした。

投稿者:彰

タイトルとURLをコピーしました