【目黒天空庭園】中目黒の新デートスポットを徹底解説!!

スポット
スポンサーリンク

皆さんこんにちは修二です。

突然ですが、中目黒に「天空の公園」と呼ばれる話題のスポットがあるのをご存知ですか?

大人のデートスポットとして知られる中目黒にはまだまだ穴場スポットが沢山存在するんです。

そんな今回は、中目黒で話題のスポット「目黒天空庭園」のご紹介をしていきます!

実際に行ってみた感想や魅力をご紹介させて頂きますので、最後までご覧ください!

目黒天空庭園とは

高速道路の上に作られた天空に浮かぶ公園=「目黒天空庭園」になります。

首都高速道路の大橋ジャンクションは、らせん状の作りになっており、その屋上に約1千本の木々が植えられ、全国初のジャンクション上庭園として注目を集めています。

Googleの航空写真はこちら。(なんか凄くないですか!?)

天空にある緑に囲まれた公園という事で、まるで異空間にいるような開放感があり、公園の形がドーナツのようになっていて屋上の公園からは多方面の素晴らしい景色を見る事ができます。

修二
修二

公園の頂上付近からは、中目黒が一望できる位景色が良いんです!!

園内を探索・・・

実際に園内を探索してきたのでいくつか写真でご紹介していきます。

入園料は無料になります。

園内には休憩できるベンチが複数設置されています。

頂上からは中目黒が一望できる程の素晴らしい景色を眺める事ができます。

天気がよければ遠くに富士山が見えるんだとか・・・?

園内はとても緑で溢れています。

中には、ぶどうの木のトンネルなんかもあるんです。笑

園内にはお手洗いもあるから安心ですね。

⬇︎案内所にお手洗いも併設されています。

目黒天空庭園へのルートをご紹介

参照:目黒区公式HP

目黒天空庭園は施設が大きいため、様々な進入経路があります。

今回はメジャーな2パターンをご紹介します。

地上(歩道橋)から歩いて頂上まで行く方法
➡︎天空庭園を全てを堪能したい人にオススメ

地上からエレベーターで頂上まで行く方法
➡︎体力に自身がない人or早く頂上に行きたい人にオススメ

地上から歩いて頂上まで行く方法

ここからは「池尻大橋の歩道橋」➡︎「天空庭園」への道順をご紹介します。

池尻大橋東口を出て渋谷方面に歩いていくと大きな歩道橋が見えてきます。

歩道橋を上がったら下写真を右に曲がりましょう。

すると天空庭園の入り口になります。

少しずつ緑が増えてきて異空間に踏み入れているような不思議な感覚になります。

左右緑に囲まれた階段を少し登っていくと・・・

天空庭園に到着です!(お疲れ様でした!)

修二
修二

こちらのルートは庭園の全てを堪能できる「贅沢なルート」なのでお勧めですよ!

地上からエレベーターで頂上まで行く方法 

ここからは「目黒川沿い」➡︎「エレベーターで天空庭園」までいく方法をご紹介します。

目黒川沿いを歩いていると右側に天空庭園が見えてきます。

階段を少し上がると大きな入口が見えてきますので入っていきます。

扉を直進すると目の前に空中庭園の1Fにあるオーパス夢広場が見えてきます。

その横のエレベーターに乗って頂上へ行きましょう!

エレベーターを降りると天空庭園に到着です。

目の前には植物が屋根になっている休憩スペースが目の前にお出迎えしてくれます。

ちなみに・・・帰りはエレベーターがオススメ

庭園は思ってるより広いので公園を一周すると少し疲れます。

そのため、帰りはオーパス夢広場からのルートで上がってきたエレベーターで降りるのが良いでしょう。

ちなみに・・・図書館も併設している。

庭園内を奥に進むとウッドデッキのベンチが羅列しています。

その先には、「大橋図書館」があるので涼みに行っても良いかもしれませんね。

アクセス・営業時間

施設名 目黒天空庭園
アクセス 池尻大橋徒歩2分
中目黒駅徒歩15分
住所 東京都目黒区大橋1-9-2
営業時間 7:00〜21:00
入園料 無料
電話番号 03-3464-1612

感想・まとめ

目黒天空庭園の魅力は伝わって頂けましたでしょうか?

都会の中心にこんな天空の緑溢れる公園があるなんて知らなかったという人も多いのではないでしょうか?

景色も良く、沢山の緑に触れる事ができるのでリフレッシュできる事間違いなしですよ!

是非、中目黒デートの合間に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

修二

タイトルとURLをコピーしました