【立道屋】代官山の唯一無二のパンク居酒屋が雰囲気抜群な件

スポット
スポンサーリンク

みなさんこんにちは。アキラです。

今回は代官山駅と中目黒駅の中間に位置する、パンクロックな居酒屋「立道屋」をご紹介します。

まるで下北沢や高円寺にありそうな独特な雰囲気のこのお店は、雰囲気だけではなく食事もステキです。

今回は店内から食事まで詳しくご紹介いたしますので、是非最後までお読みください。

アキラ
アキラ

おもしろ居酒屋が大好き!しかも食事も素晴らしいなんて。

これはいくしかない・・・!!

パンクロック居酒屋の元祖「立道屋」とは?

ドリカムの歌詞でも有名な、代官山と中目黒のちょうど中間にある槍ヶ崎交差点すぐの地下にお店を構えているのが『立道屋』です。

2014年にはTV番組「シューイチ」の槍ヶ崎交差点特集でも紹介されている人気店。

このお店のコンセプトは日本のパンクロック居酒屋!

店内ではGLIM SPANKYなどの王道のパンクロックから、オーナーの趣味のバンドソングがBGMで流れています。

この日店内で流れていたBGM

GLIM SPANKY
アナーキー
ルースターズ
DEAD BOYS
ザ・ダムド
The Crash

オーナーさんに聞いたところ18年続いているお店だとのことで、パンクロック系の居酒屋の元祖なんだとか。

ロック好きな方もそうで無い方も、何から何まで驚いて楽しめる魅力的な居酒屋です!

この記事では、立道屋の魅力を写真と共にご紹介していきます。

店内の雰囲気が独特すぎる!

何と言ってもこのお店の魅力は、つい店内を見渡してしまうほどの独特の雰囲気。

そして居心地が良い!

店内のポイント

①入店後に驚く!広い店内
②パンクロックのポスターがずらり
③常連さんのボトルキープ数がえげつない
④お手洗いまでパンクロック

以下で詳しく紹介していきます。

①入店後に驚く!広い店内

正直、マンションの地下にお店があることから「店内狭いだろ・・・」という気持ちで入ってみると・・・

カウンター席・テーブル席・その上のロフト席(半2階席)で合計40名以上は収容可能な様子。

そして天井も高い・・・!

店内は音楽やポスターでガヤガヤしていますが、清潔で広々としているため、パンク好きではなくても落ち着いて楽しむことができます。

秘密基地のような空間・・・!!!

▽人気の半2階席と1階テーブル席

②パンクロックのポスターがずらり

店内の壁一面にはポスターとサインでぎっしり!

「絵やサインは全て店長の宝物」

と書いてあるように全て本物&直筆でこのお店に来店された際に書いてもらったとのこと。

ミック・ジャガーというイギリスの有名ロックミュージシャンが、このお店のファンでよく来店することから有名になったそう!

ライブハウス(代官山UNIT)が目の前にあるので、バンド・ミュージシャンがよく訪れるようです。

③常連さんのボトルキープ数がえげつない

この写真の4倍ほど、お客さんのキープしているボトルが並べられていました。

ざっと数えても100本は優に超えるほど。

有名人の方にも愛されていますが、もちろん一般のお客さんからも愛されているお店です。

④お手洗いまでパンクロック

店内ばかりに夢中になってしまいますが、ふとお手洗いに行った際にもその驚きの光景が・・・

ポスターやサインで溢れかえっていました。

ポスターだけではなく、広く清潔感があるお手洗いなのでデートで女性を連れて行くのにも困りません。

メニューは??

食事メニュー

立道屋は料理もどれも創作の一品物が多く、串焼き・野菜焼き・炙り料理のどれもが絶品。

今回は店長お墨付きの料理を注文したので、その一部をご紹介していきます!

食事メニュー
本日のおすすめメニュー

▽ねぎたこ揚(690円)

▽梅ささみ青しそ天ぷら(630円)

▽まこも茸肉巻き炭火焼(一本320円)

▽鯛焼きとアイス(620円)←ラストオーダーで皆さん頼まれていたので、ついつい注文!

ドリンクメニュー

ドリンクの種類も豊富!

店長さんに芋のオススメを尋ねて「三岳」をチョイス。

▽赤しそ酎ハイ(660円)←美味しかった。

▽芋焼酎・三岳(660円)←芋焼酎どれ頼んでも料金均一!

アクセス・営業時間

店名 立道屋 (たてみちや)
アクセス 東急東横線 代官山駅から徒歩3分
住所 東京都渋谷区猿楽町30-8 B1F
営業時間 18:00~翌3:00
定休日 なし
電話番号 03-5459-3431
テイクアウト 不可

まとめ

立道屋の魅力は伝わりましたでしょうか。

代官山エリアでは珍しい居酒屋になるので、女性との隠れ家デートにもオススメです。

連れて行く方を驚かせてみせてくださいね!

投稿者:彰

タイトルとURLをコピーしました