【資産状況】2020年9月末の総資産額公開!(社会人3年目25才)

投資

みなさんこんにちは修二です。

2020年4月から投資をスタートさせて早半年。少ない貯金を徐々に投資に回していき資産を築いております。全ては少なからずお金に困らなず、女性にモテる人生を歩むため…!今回もどうぞお手柔らかにお願いします。

ー資産状況の把握は倹約に繋がる

私は毎月の月末時点での資産状況をエクセルにまとめています。目的は総資産の把握です。常日頃から自分がどの程度の資産を持っているのか把握することで倹約に繋がり、資産増加に寄与すると考えているからです。

2020年9月 資産状況

ー資産は総合計 ¥2,611,723円

4月から投資の勉強をはじめ、貯金額200万円を少しつづ個別株やNISAに移していっております。まだまだ自分の理想に近い形まで持って行けていませんが、市場の値動きを見計らって株式を買い増ししていきます。

ー4月からに比べると+611,723円となりました。

資産の増加の要員は、ハイテク株の値上がりとボーナスです。コロナショックで株価の低い段階で購入できたハイテク株(amazon、aplpleなど)が大きく息を吹き返しているのが資産増加の大きな要員になります。また、9月はボーナス月なので全額楽天銀行にスイープさせました。

株式の推移

ー順当に貯金を株式の買い増し中

こちらは株式の推移になります。(資産ではありません)初心者でよくやる間違いで余力があるなら株式を一気に購入しようとするのですがそれは大きな間違い。初心者こそ積み立てNISAのように毎月決まった額を少額ずつ積み上がる「ドル・コスト平均法」のやり方がおすすめ。株式投資は短期ではなく、長期的な目線で運用していく必要あります。そのため、僕も少しづつ貯金額を株式へ変換していき長期的な利益を狙い今後も運用していきます。

2020年9月 配当推移

ー9月の配当は2,114円でした。

「リベラルアーツ大学」の学長お勧めの高配当株ETFの「SPYD」と「HDV」を筆頭に高配当も少し運用しております。(メインはハイテク株)。毎月、働かなくても自動的にお金が入ってくるってすごく嬉しいものです。今後も安定したキャッシュが入ることを夢見てマネーマシンをどんどん製造していきます。

まとめ

ー投資の勉強は続く

4月から勉強を初めた株式投資。約半年運用してきて、感じていることは「投資は思っていたよりも難しくない」ということだ。積み立てNISAは購入すべき株が決まっているし、個別株も有名所で今後も需要がありそうな所を購入しておけば長期的な目線で見れば、損することはないと思う。株をはじめていない人の機会損失のリスクに比べれば、株式の運用はリスクでも何でもない。とはいえ、株式の基本用語や市場の見方などまだまだ勉強するべきだと思います。

資産1,000万円を目指して今後も頑張っていきます!

修二

タイトルとURLをコピーしました