【資産状況】2021年4月末の総資産額公開!(社会人3年目25才)

投資


みなさんこんにちは修二です。

2020年4月のコロナ流行から投資をスタートさせた僕ですが、遂に社会人3年目の代が終了。社会人4年目の代になる5月からは転職で新天地「広告代理店」での勤務となり不安と期待で胸がいっぱいです。そんな中、今月の資産の状況はどう変化しているのでしょうか。資産を築くのは少なからずお金に困らなず、女性にモテる人生を歩むため…!今回もどうぞお手柔らかにお願いします。

ー資産状況の把握は倹約に繋がる

私は毎月の月末時点での資産状況をエクセルにまとめています。目的は総資産の把握です。常日頃から自分がどの程度の資産を持っているのか把握することで倹約に繋がり、資産増加に寄与すると考えているからです。

2020年4月 資産状況

ー資産は総合計 ¥4,113,378円

資産はついに400万円を突破…!大きな要因としては、直近4月28日の決算発表でGAFAが市場予想を上回る高収益を発表したことより大幅に株価が上昇しました。貯蓄以外の株取引では+50万円の含み益が出ています。特にAmazonは人類で最も儲かる事業と呼ばれるクラウド事業の収益を遂にEC事業が追い抜い抜き益々の成長が見込まれます。米経済が回復し、消費者支出が続き、オンライン販売も堅調を維持する見通し。

ー残業200時間の成果あり…人生で一番働いた月の恩恵は大きい

2021年3月は残業時間200H超えと言うこともあり、月収は過去最高を記録。しかし、転職に伴い在宅税金が2倍も徴収されました…(怒)また、ワークがメインになることから作業デスク周りを揃えたり、スーツを購入したりと洋服と生活用品の項目が通常より増えてしましました…また、4月は有休消化のため平日もお金を使ってしまったため、キャッシュの割に貯蓄に回せる金額が少ないのが残念。今後はよりエッセンシャル消費を心掛けて貯蓄をしていきます。

株式の推移

ー前回投稿の12月からに比べると+876,672円となりました。

12月と比較して大きく伸びたセクターは先ほど紹介したGAFAと高配当ETF(SPYD・HDV)です。高配当ETFに関しては、高配当のためインカムゲインが少ないことで知られていますが、コロナバブルの影響で株価の上昇が止まりません…!SPYDに関しては、下記の図を見て分かる通り10月から株価が大幅に上昇していることが分かります。これに配当利回り5.80(2021年4月30日現在)は魅力的です。今後の動向をチェックしつつ、長期的にお金を排出してくれる金のニワトリをどんどん育てていきます。

参照:Bloomberg

2020年4月 配当

ー4月の配当は2,143円でした。

今回の配当金額は微々たるものでした。しかし、前回含み損だったEXOやAT&Tは大きく株価が上昇し、現在収支プラスになっています。僕の運用スタイルはインデックス投資がメインですが、月々に入る不労所得が嬉しいので少額ですが安定した配当とインカムゲインを狙うため高配当ETFへ投資しています。今後が不透明EXOやAT&Tなどはある程度、高値圏になったら利確し売却し予定。

まとめ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: mathieu-stern-1zO4O3Z0UJA-unsplash-1024x683.jpg

ー株初めてもうすぐ1年で+200万は自分を褒めたい。

4月から勉強を初めた株式投資だが、非常に順調に資産を増やせていて嬉しいしやりがいがあります。5月からは転職に伴い、どれだけ月々に貯蓄ができるか不安ではありますが今までと変わらず、毎月コツコツと資産を築き上げています。株をはじめたお陰で世界経済のニュースに目を向けるようになったし、アメリカ大統領選挙もこれまでになく一番白熱しました。今までどれだけ狭い視野で物事を見ていたんだろうと… これからも勉強を怠らず、日々の最新ニュースに目を向けて資産運用をしていきたいと思います。

資産1,000万円を目指して今後も頑張っていきます!

修二

タイトルとURLをコピーしました